NEWS!   

※満席となりました

​学校では教えてくれない

「写真で〈長く〉食べていくための セルフ・ブランディング講座」


坂田大作(SHOOTING編集長)

名古屋のコマーシャルフォトグラファーの方へ向けてのセミナーを開催いたします。
 

Webマガジン編集長、広告プロデューサー、REPエージェンシーのマネージャーを務める坂田氏が、写真で〈長く〉食べていくためのセルフ・ブランディング術を伝授。
今、制作現場ではどのようなフォトグラファーが求められているのか。
商業写真のマーケットを中心に、学校では教えてくれない、2018年現在のリアルな話を盛り込んでお届けします。
(プログラムは予告なく変更する可能性がございます)

 


フォトグラファーを目指す学生の方や、代理店や制作会社、クリエイターの方々も大歓迎です。

ぜひ皆様のご参加をお待ちしています。

■セミナー名:学校では教えてくれない 「写真で〈長く〉食べていくための セルフ・ブランディング講座 

 

■日時:2018年7月1日(日曜日)11時〜12時30分

 

■会場:栄メンバーズオフィスビル 4F セミナー室G

    〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4丁目16−8

    https://goo.gl/maps/zNu3quJm9ZT2

   (地下鉄東山線・名城線「栄」駅 13番出口から徒歩5分)

   

■募集人数:30名(先着順)

※満席となりましたので締め切りをいたしました。

■受講料:2,000円

■セミナー講師:坂田大作

 

大阪生まれ。大阪芸術大学 写真学科卒業。
Web Magazine「SHOOTING」編集長。
もと月刊「COMMERCIAL PHOTO」編集長。
フォトディレクター、エディター、プロデューサー。
約600ページの年鑑「フォトグラファー+レタッチャー ファイル」を6年連続で刊行。
2014年より、広告系REPエージェンシー「REP ONE」をアマナ内に設立し、マネージャーを務める。
2015年よりKanZan Galleryのキュレーターとしても活動。
「写真」を軸に、Webサイト(ネット)、出版(印刷物)、トークイベント(リアル)等、メディアの垣根を超えて活動している。
「CP+2018」では、複数社で4日間19回ステージに登壇。

 

SHOOTING    http://shooting-mag.jp/

REP ONE       https://repone.jp/

KanZan Gallery http://www.kanzan-g.jp/index.html

 

■主催:FOCUS ROCK STUDIO & gallery  https://www.frsgallery.com

■内容(プログラムは予告なく変更する可能性がございます)

【準備・初動編】
・名刺
・プロフィールシート
・BOOK(ポートフォリオ)
・作品が見られるSNS
・Webサイト
・ZINE、ミニ作品集
・名前、社名入封筒、請求書(意外とシールが有効)
・カメラ

【就業形態編】
【機材・技術編】
【営業編】
【ギャランティ編】
・交渉
・請求
・二次使用料

【撮影現場編】
【仕事をしながらの「プロモーション」編】
・雑誌のクレジット
・木村伊兵衛賞
・JPS、APA等の業界団体
・写真展
・写真集、作品集
・インスタグラム、Facebook
・SHOOTING フォトグラファー + レタッチャーファイル

 

■お申し込み方法:

運営を致しますFOCUS ROCK STUDIO & galleryのメールアドレス

info@frsgallery に件名を『セミナー参加希望』とご記入頂き下記の情報をお送りください。

または、下記のお申し込みフォームにご記入の上送信ください。

​ご注意:栄メンバーズオフィスビルへのご応募、お問い合わせはご遠慮ください。​

・氏名

・返信用メールアドレス

・電話番号

・ご職業

・坂田氏へのご質問がありましたらご記入ください

​◼︎お申し込みフォーム◼︎

© 2016 TRANKA